電脳せどり仕入れ|せどりキング機能紹介2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ!

前回に引き続き電脳せどりの検索条件について書こうかと思います!

またかよって感じもしますが、売れる商品が検索にひっかかる検索条件が多いので、出来るだけ紹介していこうかなと…
ここに書いておけばもし自分が忘れた時におさらいできますし。

売り方も大事ですが、やはり売れる商品を仕入れるということが大事ですからね。じゃないとどんだけ利幅があっても実利益にはならないわけですから。

ということで今回もせどりキング電脳せどり機能を使って商品を見てみましょう。

関連記事:電脳せどり仕入れ機能紹介|せどりキングの使い方

せどりキングの電脳せどり機能その2

今回の電脳せどりの検索条件は「新品在庫なし」「中古価格が定価の○円以上」をメインに検索してみようと思います。

カテゴリ「本・漫画・雑誌」表示順「ランキング順」「新品在庫なし」「中古価格が定価の100円以上」で検索しました!
cats
検索結果がでましたね、こんな感じに「新品在庫なし」「中古価格が定価の○円以上」の商品は利益が見込めるものが多いです。

あとはいつも通り仕入れサイトに行って在庫をみつけ仕入れてしまいましょう!

それと今回は商品のAmazonのページも見てみましょうか。

とりあえず検索結果の一番上に表示された商品のページへ!
cats
やはり結構人気な商品なので出品者が多いですね、仕入れて出品すれば売れる可能性はかなり高いと思います。

このようにせどりキング電脳せどりは、出品者が仕入れて出品したくなるような商品を簡単に検索してくれます。

というか、電脳せどりじゃないと空いた時間に少しやるっていうのは難しいですからね。

価格差のある商品をツールで見つけて、モノレートへ

ツールは検索条件を入れて、一番安く仕入れることのできる仕入れサイトを教えてくれます。これにより、仕入れの初期段階を効率的に調べることができます!

ツールを使うのと使わないのとでは時間効率は3倍違うといわれています。たしかに1つ1つの商品の価格差をネットで調べていたら、かなりの時間がかかりますもんね。

ここからはAmazon出品のためのモノレートを活用していきます。

モノレートとは…

モノレートとは、Amazonでの特定の商品の過去のデータを見ることのできるサイトです。このモノレートが非常に優秀で、これのおかげである程度、仕入れ段階でその商品が『どれくらいの価格でなおかつどれくらいの期間で売れるか』がわかるようになっています。

monorate
ツールを使って『価格差のある商品を効率的にさがし』、モノレートで『実際に売れるか』を調べることで万全の態勢で仕入れができるようになるわけです!!

ちなみにせどりキング5にはこのモノレートをツール上で再現しているのでツールで売れる商品を見つけることが可能です!!

せどりキング バナー用

>>>せどりキング5の公式サイトはコチラから

まとめ

今回はツールを使った仕入れ検索をさらに掘り下げてお伝えしました。せどりツールがなくてもせどりを行うことはできますが、副業で大事なのは『いかに時間を効率化できるか』になるのでツールは間違いなく使った方がいいと思います。

今後も記事更新していきますのでよろしければ見ていただけると幸いです!それでは!
sedori3_468x60_01

SNSでもご購読できます。