せどりはメルカリ仕入れでさらに儲かるようになる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの更新になります。やまさんです。

ちょっと最近いろいろ忙しくて更新ができなくて申し訳ありません……。しばらく間が空いてしまいましたが、そんな間にせどり界隈もガラリと変わった気がします。

そうメルカリの台頭です。このメルカリが今やヤフオクの利用者数を超える勢いにまで上り詰めていて、利用者数自体はAmazonとまではいかないものの1つの大きな市場として形成されつつあります。

このメルカリをせどりに活用しない手はありません。ぜひメルカリ仕入れを行いましょう!!

メルカリ仕入れはまだまだお宝がいっぱい

メルカリがリリースされた当初はせどらーにとってはまさにお宝の山だったそうです。プレミア物の商品が破格の値段で販売されており、それを仕入れて、かなり利益を得たせどらーも多いんだとか。。。

wfwfwfwfw
私自身はメルカリ参入に遅れてしまったクチで惜しいことをしたなぁと後悔しているのですが、それでも今でもメルカリは仕入れ市場としてはかなり優秀な場なんです。

それはなぜか??

メルカリはこれまでのAmazonやヤフオクなどとは異なるユーザーがいるからなんです。これはいろんなところでも言われていますが、とにかくメルカリを使ってるスマホユーザーはまだまだネット取引というものに慣れていないんです。なので、Amazonの商品価格相場というものを知らなかったり、そもそも利益を度外視して処分のために利用している一般層が多いんです。

なので、高値で取引される商品がポッと安く出てたりするのがメルカリです。

しかももちろんジャンルによりますが、メルカリで仕入れたものは比較的、状態がキレイなものが多いように思えます。なぜならメルカリの利用者は女性が圧倒的に多いからです。

これは偏見といわれたらそれまでなのですが、女性が出品しているものの方が管理がしっかりしているので状態がいいのです。だからAmazonでも自信を出して出品することができます。逆に女性でもお子さんがいる家庭とかだと商品のディスクキズがすごかったりするんですが…

メルカリ仕入れは新着商品を狙う

メルカリは新着順に商品が表示されます。この新着に出てきた新鮮な商品だけを仕入れの対象にしていきましょう。過去のものはもうライバルせどらーに吟味されたものと考えてチェックはしなくていいでしょう。なるべく新着に出ているものから価格差などを目利きしていくのがおすすめです。

また、余裕があるのであればガンガン値引き交渉をしていきましょう。特にせどりは少しの価格差が利益に大きく影響するので値切れるものは値切った方がいいです。

まとめ

せどりでメルカリ仕入れはかなり使えます。メルカリで出品をしているせどらーは多いですが、仕入れを行っている人は意外にもまだまだ少ないようにも思えます。ただし、注意して欲しいのは同じ商品でもAmazonで販売されているものとは異なる場合があることです。再販のものだったりいろいろあるので仕入れをする際はしっかり写真や商品説明をチェックすることが肝要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。