あの大ヒットせどりツール最新版せどりキング5発売!

お久しぶりです、やまさんです!

かなり冷え込んできましたね。


今回は、かなりの耳より情報です。

ついに、あの驚異的なコストパフォーマンスで大人気を誇る
せどりツール「せどりキング」シリーズの最新バージョン、


『せどりキング5』が発売しました!

sedoriking



>>せどりキング5HPはこちら



先日、せどりキング5 for Androidが発売したばかりで、
更に新商品が投入されましたね。

これは待っていた方が多いのではないでしょうか。


前回のせどりキング4もかなりの完成度だったのですが、
せどりキング5はさらに稼ぎやすく機能強化されています。

仕入れに悩んでいる方は、絶対に読んでみてください!


特にオススメな機能を3つご紹介しますね。



1.在庫確定型電脳せどり

逆電脳



この機能は、これまでの

「Amazonで高利益商品を探して、ネットショップで仕入れ先を探す」

という流れを逆転させ、

「ネットショップで在庫のある商品の中から、Amazonで高利益で売れる商品を探す」

ということが可能になりました。

つまり、プレミア商品を見つけたけど仕入れができなかったという
時間の無駄をなくすのが可能になったということです。

この機能は、「サヤ取りせどらー最終バージョン」という
仕入れ専用ツールにもついているのですが、

せどりキング5はさらに出品・価格改定など
ほぼ全部の作業を19.800円の費用だけで楽にできますね。



2.せどらー追跡

この機能は、ライバルせどらーの出品状況を監視することができます。

tracer


ライバルせどらーのURLを設定した日からの商品数の変動などを自動チェックして、
売れた商品・仕入れた商品・売上などを自動計算してくれます。

つまり、ベテランせどらーがどんな商品で稼いでいるのか
全部分かるということです!


tracer2



「この出品者の名前、よく見るなー」と思ったら、
この機能で売っている商品を覗いてみると仕入れも捗ります。

これも「せどりアナライザー」というツールの機能なのですが、
やっぱりせどりキング5の方が多機能ですね。



3.在庫数の変動がチェック可能に

仕入れようとしている商品が売れるかどうか、
不安になったらこの機能が便利です。

商品のASINを登録すると、その商品のAmazon在庫数の変動をチェックできます。

計測した期間でAmazon在庫数が減っていたら、
高確率で商品が売れたということになります。


この機能を使えば、不良在庫のリスクも減らせますね!

zaiko



総合的に見て、恐ろしいレベルのコストパフォーマンスを誇る
せどりツールになりましたね。


他にも、価格改定機能や受注機能もパワーアップしています。

これは本気でご購入をオススメします!


>>せどりキング5HPはこちら

仕入れ用に最新せどりアプリが登場!

こんにちは、やまさんです。


今回、タイムリーなネタなのですが、
先日、実店舗での仕入れに使える新しい
せどりアプリがリリースされました。
(iPhone版は近日公開予定です)



最新のアプリというだけあって、他アプリと比べても
機能面はかなり豊富だと思います。


他アプリとの機能比較の一覧画像



まぁ恐らくは、使っているところを動画で実際に
見てみたほうがイメージが掴みやすいです。




なんといっても、リサーチのスピードが早いことと、
他のアプリでは取れないAmazon在庫切れの有無の情報が
あるのが非常に便利!

FBAの最安値の取得は他のアプリでもできたのですが、
せどらーにとって重要であるはずのAmazon在庫切れの情報が
これまでのアプリでは取れなかったのです。


実際にやったことあがある人なら分かると思いますが、
実店舗せどりでの仕入れはとにかくスピード勝負!


アプリの読み取りスピードが数秒違うだけで、
その日に読み取れる商品の数に結構な違いが出てきます。


↑の動画を見れば分かる通り、スピードもかなり早いので、

仕入れの精度を上げつつスピードも上げる・・・

このせどりキング5 for Android/iPhoneというアプリは
そんな役割を担うことができそうです。


無料インストールはこちらのQRコードを読み取って下さい

<せどりキング5 for Android>


<せどりキング5 for iPhone>(近日公開予定)

仕入れが高精度化かつ効率化する電脳せどり手法

 
こんにちは、やまさんです。


今回は、仕入れを高精度化して効率化するという
美味しいとこ取りの電脳せどり手法のお話です!



電脳せどりで稼ぐ実例を紹介しましょう。

この商品を見てください。


実例1

Amazonで販売されてる、とある商品です。

中古品が6,280円って書いてありますよね?


それでお次はこちらの画像。


実例2

こちらは同じ商品を楽天市場で見た場合ですが、2,800円で買えます。


この各ショップ間の価格差
(今回の場合は6,280円と2,800円)を利用し、一方で仕入れた商品を
そのままもう一方で売るのが電脳せどりの基本です。

改めて言うほどのことでもないかもしれませんね(笑)




本題に入りますが、せどりキングというツールは、
この価格差のある商品のみを絞って
最短で10秒で2000点の商品を抽出することができます。


そして、どのショップから買えばどれくらいの利益が出るのか
というのも自動的に計算してくれるんです。


せどりキングヘッダー

>>せどりキング4のHPはこちら



最初に紹介したソフトウェア商品も、
実は「価格差のある商品」として私がせどりキングで抽出したものです。

「楽天市場で」安く売ってるというのもひと目で把握することができました。



↓実際に操作しているところの動画↓




↓サクッと使ってみたらこんな商品も抽出できました↓

実例2


そしてもちろんですが、
単純に価格差のある商品を抜き出すだけではありません。


私が特にスゴいと思うポイントは、
完全買い切りで使えるというコスパの良さ
様々な条件を付けられる豊富なフィルターです。


せどりキングで付いているフィルターを箇条書きにしてみました。

■ 新品価格○円~○円
■ 中古価格○円~○円
■ 発売日
■ Amazonランキング○位~○位
■ 中古出品者○人~○人
■ 新品出品者○人~○人
■ 新品在庫なし
■ 中古価格が定価の○円以上(中古価格差フィルタ)
■ 新品価格が定価の○円以上(新品価格差フィルタ)
■ FBA出品者○人~○人
■ Amazon在庫なし
■ カスタマーレビュー数○件~○件
■ FBA価格が定価の○円以上(FBA価格差フィルタ)
■ 最安値と2番安値の差額○円~○円


なんとその数、14個のフィルターです。

これらを組み合わせながら、
自分のスタイル(手法)に合ったお宝商品を抽出できます。


初心者の方には勿論ですが、これだけフィルターがあるので
上級者の方でも満足できる出来なわけです。


そして、仕入れ先としてチェックできるショップの数は80以上もあり、
検索結果からは、プライスターとAmashowへワンクリックで飛べるので
ランキングや価格の推移だって見れちゃいます。


せどりキング検索結果画面


あ、このサイトでは優秀な電脳せどりツールとして紹介している
せどりキングですけど、出品や価格改定、受注対応や利益集計
自動化・効率化することができます。

さらっと言いましたけど、
せどりのほとんどの作業をカバーしてるということです。
(小口アカウントでも使えます)



コストパフォーマンスに優れたツールとして、
せどりの専門誌『Amazonせどり完全ガイド』で
ベストバイツールとして推薦されていたのがその裏付けになるでしょう。


bestbuy003


何度も言いますけど、これで完全買い切りです(←重要)


小口アカウントでも使えて毎月の使用料がかからない、っていうのは
自分もかつてそうでしたけど、初心者の方としてはありがたいと思うんですよ。
だから重要なポイント。



今なら8大特典も付いてくるだけでなく、

今年の夏発売予定のせどりキング5に無償でアップグレードできる
期間限定特典まで付いてきますよ!


>>【特典付】せどりキングHPはこちら



それぞれの機能やフィルターの使い道は、仕入れのコツとして
別記事でも紹介していますのでぜひどうぞ。


・Amazon在庫なし商品について

・FBA出品者なし商品について

・ランキング推移情報の重要性

・FBA最安値と定価の差額、最安値と2番安の差額(中級者~向け)

仕入れの幅が広がる電脳せどりの新機能!!

このサイトで紹介している「せどりキング」について、
8月4日に大幅アップデートが行われました。

 

出品時に価格改定設定ができたり、
ツール上から手動で価格や数量を変更できたり

色々と新機能が追加された今回のアップデートですが、

やはりメインとなる新機能は電脳せどりかと思います。


「FBA最安値と定価の差額~円」
「最安値と2番安の差額~円」


この2つが検索条件として追加され、

「PriceCheck」「Amashow」
をそれぞれワンクリックで見れるようになり、

データベースに蓄積されている商品量が
今までの約8倍にまで増えました。

 

080401
 

・・・一気に色々と変わりましたね。

 

今回のアップデートにより、せどりキングを使う
せどらー各人の仕入れ商品の幅が広がることになると思います。

 

※電脳せどりの基本的な使い方の解説動画





 

→せどりキングを使ってみる

 

FBA最安値と定価の差額フィルターについて



FBA最安値と定価の差額フィルターが
実装されたことで何ができるようになるか。

 

定価と最安値の差額が小さいからと見落としていた、
「定価とFBA最安値の差額が大きい商品」
を見逃さずに仕入れることができるようになります。

これはいわゆる、”FBAせどらー特化型”のフィルターです。

 

FBAせどらーの方は実感していると思いますが、
FBAを利用して出品していると、自己発送の商品の
値段はあまり気にする必要がありません。

多少高くても売れますからね。

 

だから、FBA利用時の仕入れの基準としては、
全体の最安値よりもFBAの最安値が重要になります。


 

従って、定価と全体の最安値の差額が小さい商品であっても、
定価とFBA最安値の差額が大きい商品であれば
FBAせどらーにとっては仕入れ商品の候補になるのです。

 

FBA特化電脳せどり
 

最安値と2番安の差額フィルターについて


「刈り取り」というせどり手法を聞いたことはありませんでしょうか。

刈り取りとは、Amazonで低価格で売られている商品を書い、
高く値付けて自分で再出品するという手法です。


 

たまに、平均的な値段より極端に一人だけ安いみたいな
出品者がいる商品を見かけることがありませんか?

 

運良く見つかればいいですが、いざそういう出品者がいる商品を
狙って探そうと思っても、人力では中々簡単に見つかりません。

 

そこでこのフィルターの出番です。

「最安値と2番目に安い価格との差額が大きい商品」を
条件として指定することで、
簡単に刈り取り商品を探すことができるようになります。

 

刈り取り機能
 

 

電脳せどりも出品も価格改定もできる、という総合性と
買いきりツールというコスパの良さが売りだった
せどりキングですが、各機能を見ても特化ツールレベルの
機能が次第に詰め込まれていっています。


 

今後、どう進化していくのか楽しみにしてましょう。

 

ページ誘導 sedoriking_468×60_B

 

電脳せどりでFBA出品者なしの商品を仕入れてみよう!

Amazonが代行して発送やアフターフォローをしてくれるFBAというサービス。
配送の速度やAmazonが発送してくれるという安心感などから、
Amazon出品の強いアドバンテージとなるサービスです。

062501

購入者にとってはAmazon.co.jpが発送するのと変わらないレベルの
配送サービス(お急ぎ便やギフト、コンビニ受け取り等)が受けられ、

出品者にとっては保管の手間とスペースが無くて済む等のメリットがあるために
このFBAはAmazonでの販売において非常に有益なサービスと言われています。

 

そのアドバンテージを得ようと自分がFBA出品しても、
その商品は多くのライバルがFBA出品していたから差別化ができなかった・・・
こんな経験はありませんか?

 

こんな失敗を犯さないためには、商品を仕入れるにあたり

FBAで出品している人はいるかどうか、
FBA出品者の中での最安値はどれくらいか、


という箇所も見ておく必要があります。

 

それにFBA出品者がいない商品の場合、まず今の最安値の出品者から仕入れ(購入)し、
その商品を高値に変えてFBAで出品する
という「サイクルせどり」が可能になるということです。

これを知っているだけで、仕入れ商品の幅が広がりますよ!

 

せどりキングを使うと・・・


せどりキングの電脳せどり機能では、
FBA出品者がいない商品、数人のみの商品に絞って仕入れ商品を抽出することができ、
仕入れ可能なネットショッピングサイトが表示されます。


 

「自分だけしかFBA出品者がいない状態」
これは、Amazon市場において超強力なアドバンテージです!


 

このフィルターを最大限に活用すれば、利益率の高いせどりを行うことが可能になりますよ。


FBA出品者人数


>>せどりキングの購入はこちらから<<


 

関連記事:
仕入れが高精度化かつ効率化する電脳せどりツール

 

せどりはメルカリ仕入れでさらに儲かるようになる!!

久しぶりの更新になります。やまさんです。

ちょっと最近いろいろ忙しくて更新ができなくて申し訳ありません……。しばらく間が空いてしまいましたが、そんな間にせどり界隈もガラリと変わった気がします。

そうメルカリの台頭です。このメルカリが今やヤフオクの利用者数を超える勢いにまで上り詰めていて、利用者数自体はAmazonとまではいかないものの1つの大きな市場として形成されつつあります。

このメルカリをせどりに活用しない手はありません。ぜひメルカリ仕入れを行いましょう!!

メルカリ仕入れはまだまだお宝がいっぱい

メルカリがリリースされた当初はせどらーにとってはまさにお宝の山だったそうです。プレミア物の商品が破格の値段で販売されており、それを仕入れて、かなり利益を得たせどらーも多いんだとか。。。

wfwfwfwfw
私自身はメルカリ参入に遅れてしまったクチで惜しいことをしたなぁと後悔しているのですが、それでも今でもメルカリは仕入れ市場としてはかなり優秀な場なんです。

それはなぜか??

メルカリはこれまでのAmazonやヤフオクなどとは異なるユーザーがいるからなんです。これはいろんなところでも言われていますが、とにかくメルカリを使ってるスマホユーザーはまだまだネット取引というものに慣れていないんです。なので、Amazonの商品価格相場というものを知らなかったり、そもそも利益を度外視して処分のために利用している一般層が多いんです。

なので、高値で取引される商品がポッと安く出てたりするのがメルカリです。

しかももちろんジャンルによりますが、メルカリで仕入れたものは比較的、状態がキレイなものが多いように思えます。なぜならメルカリの利用者は女性が圧倒的に多いからです。

これは偏見といわれたらそれまでなのですが、女性が出品しているものの方が管理がしっかりしているので状態がいいのです。だからAmazonでも自信を出して出品することができます。逆に女性でもお子さんがいる家庭とかだと商品のディスクキズがすごかったりするんですが…

メルカリ仕入れは新着商品を狙う

メルカリは新着順に商品が表示されます。この新着に出てきた新鮮な商品だけを仕入れの対象にしていきましょう。過去のものはもうライバルせどらーに吟味されたものと考えてチェックはしなくていいでしょう。なるべく新着に出ているものから価格差などを目利きしていくのがおすすめです。

また、余裕があるのであればガンガン値引き交渉をしていきましょう。特にせどりは少しの価格差が利益に大きく影響するので値切れるものは値切った方がいいです。

まとめ

せどりでメルカリ仕入れはかなり使えます。メルカリで出品をしているせどらーは多いですが、仕入れを行っている人は意外にもまだまだ少ないようにも思えます。ただし、注意して欲しいのは同じ商品でもAmazonで販売されているものとは異なる場合があることです。再販のものだったりいろいろあるので仕入れをする際はしっかり写真や商品説明をチェックすることが肝要です。